2019-11-14から1日間の記事一覧

搾取

気がついたときにはもう空っぽ、 カラカラに干からびて、 一滴も残っていない。 「気持ちはつながっていた」 そう思っていたけれど、 いつだって一方通行なのだ。 去りゆくあの子は、 「女」としての自尊心を満たして、 どこか得意気に映る。 また補充しない…