2020-04-24から1日間の記事一覧

吉本ばなな『哀しい予感』

いくつかの吉本ばななさんの作品を読んで、 とても感じること、 文章にみずみずしさがある。 言葉の選び方は天性のものだろう。 「じん」と心の芯に響く。 このような文章を書けるようになりたいものだ。 最初期の作品、 荒削りさがそのまま勢いとなり疾走感…