30代童貞こじらせ男の記録

散りゆくままに、徒然と、

努力

f:id:tureture30:20180708123823j:image

 

人生のほとんどは自由時間、

その隙間を埋めるために趣味を持つ。


読書にトレーニング、

ゲームやアイドルの追っかけまで、


いわば壮大な暇つぶし、

 

収入に繋がる努力は善で、

繋がらない努力は悪などと言うことはない。

自分の人生が豊かになれば、

等しく価値のあること、

 

自己評価が低く、

自分が無価値に思えるから努力する人、

 

かたや、

隙間を楽しむために、

努力とも思わずに努力する人、


結果は同じだとしても、

後者でありたい。


我々は遊ぶためにこの世に生まれてきた。


やりたいことと、

やらなくてはならないこと以外は、

極力やらなければいい。


努力をするために努力をするのでは、

本末転倒、


真にやらなければならないことなんて、

さほど多くはないはず、

 

自分にとって人生の豊かさとは何か。

心の底から喜び、

夢中になれること、

 

例え、

やらねばならないことに

支配されていたとしても、

 

自分の人生の本質は、

「自分にとって人生な豊かさとは何か」

と言う問いの中にある。