30代童貞こじらせ男の記録

散りゆくままに、徒然と、

シンプル

f:id:tureture30:20180806071653j:image

 

価値観を手放すことが怖い。

積み重ねたものを手放すには勇気が必要、


学ぶにつれて、

不要な知識まで身につける。


生きるために必要なこととして、

本当に必要なのかどうかさえわからないままに、


子供は価値観を身につけることで大人になる。

大人は価値観を手放すことで自分になる。


本当に必要なものは何か。

ふとした時に取捨選択を迫られる。


常に成長しなければならない。

何かを得続けなければならない。

社会に貢献しなければならない。


心が壊れるまで

走り続けた果てに気づく。


何かを得ることで、

見失う何かにも目を向けることの重要さに、


理想の自分を思い描くことができていれば、

価値観を手放すことは心地の良いもの、


「幸せな人生」


目指すものはとてもシンプル、

これを決して間違えてはいけない。