30代童貞こじらせ男の記録

散りゆくままに、徒然と、

ことば

f:id:tureture30:20180815074655j:image

 

感情が揺れ動くときに、

心から湧き出る言葉、


それを紡ぐことで、

新たな自分を発見できる。

悩むことはむしろチャンス、

 

心を守るために、
悩みからは目を逸らしても良い。


しかし、

それに直面したときの自分からは、

目を逸らしてはいけない。


自分がその出来事を通して、

何を感じて、

どう行動したいと思ったのか。


それを知ることが生きる糧となる。


生きる糧は、

自分の心の動きからしか生まれない。


それを見逃し続けると、

心が餓死してしまう。


悩み、もがきながら、

今日も言葉を紡いでいる。