不要なもの

f:id:tureture30:20180919071813j:image


要領よく飄々と生きる人よりも、

ブレない人になりたい。


自分の軸は何か。

自分らしさとは何か。


それに近づいている実感があれば、

大抵のことは笑って許せるはず、


枝葉はしなやかなほうが良い。

幹がしっかりとしていれば、


恨みつらみ、

許せないこと、

裏切られたこと、


その経験から得たものは大事にしまって、

後のものは手放せば良い。


それを手放すことができたならば、

それは人として一歩前に進んだ証拠、


人のことを許せない自分が嫌い。

そんなことで傷ついている時間がもったいない。


不要なものは早く捨ててしまって、

感謝と幸せで自分を満たしてあげよう。