女を女としか見ない男はクズ

f:id:tureture30:20181208075710j:image

 

ある有名ブロガーさんの言葉、

それと同じように男を男としてしか見ない女もクズとのこと、


異性として見る前に人として向き合うこと、

その大事さはわかるけれども、

どうしても意識してしまう。


女性に対しては優しくだとか、

意識せずとも声色が柔らかくなるだとか、

重いものを運んでいたら手伝ったりだとか、

もちろん下心がないと言えば嘘になる。


私の場合、性差を意識しすぎなのは、

単純に経験が少ないから、


だからこそ期待を膨らませて、

少し裏切られただけで、

「不誠実」とのレッテルを貼って、

距離を置くようになる。

 

「コンプレックス」という、

痛いところをピンポイントで突かれると、

向き合う余裕もなく、

相手を否定することで自尊心を保つ、


同じような程度の裏切りにあったとして、

それが男なら許せることは多いと思う。

それはやはり女を女としか見ていないのだろう。


それを解消するためには、

同じ人間なのだと理解して許容すること、


このままこじらせ続けると、

期待ばかりが膨らんで、

いくら器を大きくしても足りなくなる。


下心を隠すことはできても、

それを無くすことはなかなかできない。


ただ経験を積むために、

いい加減な気持ちで誰かを傷つけるわけにはいかない。


詰まる所は、

やはり自分のコンプレックスと向き合って、

それを許容することか。


遠いようでもそれがきっと近道、