美しい自分を目指したい

f:id:tureture30:20181218074705j:image

 

何が良いと聞くとすぐに取り入れる。

何が悪いと聞くとそれをしないように人に強要する。


健康のためだからといって、

傍から見て気持ちの悪い組み合わせのものを、

当たり前のように食べる。


何事もこじらせすぎると周りが迷惑する。

 

制約を生み出すことで、

良かれと思ってしていることが、

周りや自分のストレスになる。


本質を見極めなくてはならない。


答えはいたってシンプルで、

いつだって「幸せな人生」のはずなのに、

 

恋愛も同じ、

あっちの方が若いからだとか、

かわいいから、かっこいいから、

年収がいいからだとか、

 

こじらせすぎると周りが迷惑、

 

縁があった時に、

縁があった人と、

幸せになれるだけ自分を磨くこと、

 

結局は一緒になったところでどうなるかわからない。

相手が病気になっても、

働けなくなっても、

子供が健常で生まれてこなくても、

それでも一緒に生きていけるか。

 

愛があっても苦労が足りないと耐えられない。

それでも強く生きている人を知っている。

 

もがき苦しみながら、

自分と向き合って、

答えに近づく努力をしている人は、

いつだって美しい。


答えは死ぬまで見つからないかもしれない。

 

それでも、

かわいいでもかっこいいでもなく、

美しいと思える自分を目指したい。