生きていたんだよな

f:id:tureture30:20181223094812j:image

 

あいみょんの紅白出場が決まった。

この曲はすごいと思い気になっていた。

 

当時20歳そこそこにして、

どれだけ生きることと向き合ってきたのだろう。

表現者としての自覚がすごい。

 

何も死ぬことを肯定しているわけではない。

だれしも、ふと消えてしまいたくなる時がある。

それを表現した曲だと思う。

 

「同じような思いで生きている人がいるんだ」

共感を生み出すことで心が軽くなり、

明日への活力が湧いてくる。

 

一見成功者に見える人も、

大して変わらないのかもしれない。

 

だれもがそれぞれの課題と向き合いながら、

ふと、消えてしまいたくなる思いをこらえながら、

日々を積み重ねているのだろう。

 

生きるってすごいこと、