200の記事を書いて思うこと

f:id:tureture30:20181227072124j:image

 

気になることが一つ、

「前にも同じようなことを書いたな」

ということが増えた。


毎日更新していれば、

自然とアウトプット量は増える。


200も記事を書けば、

同じようなことの繰り返しになる。

そうなるとマンネリ化、


価値観の変わるような出来事はそうそう起こらないから、

情報の取捨選択だって基準は大きく変わらない。


同じような情報に触れて、

同じような感銘を受けて、

同じような記事を書く。


そうなってくると、

意識的にアンテナを高くしていかないと、

同じことをひねり出すだけ、


小鳥のさえずりから、

人の悪意まで、

世の中は題材で満ち溢れているはず、


それに対して、

自分がどう感じて、

どのような距離感で生きていくのか。


日々を血肉としていくために、

日々の実感をありのままに綴りたい。


新しいことを始めようと思って始めたブログ、

もはやライフスタイルの一つ、

新しいことではなくなった。

 

 

昨日の記事で200となりました。

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

他のブロガーさんと交流する機会が増え、

充実したブログ生活を送っています。

 

300を目指して続けます。

今後ともよろしくお願いします。