僕は僕に生まれてきて良かった

f:id:tureture30:20190109065428j:image

 

全盲ドラマーとして活躍している酒井響希くん、

そのドキュメンタリーを見た。


2歳で癌により両眼を摘出して全盲

10歳でDef Techのバックドラマー、

11歳では24時間テレビYOSHIKIとセッション、

現在12歳、


病気がわかった時に医師からは

「命を取るか両眼を取るか選んでください」と、


ご両親の葛藤、

「このまま死なせてあげた方がこの子のためなのではないか」


それでも、我が子の姿に支えられて、

泣きながら我が子を全力で育てて、

生きて、生きて、生きて、


そして我が子は歳とは不相応なくらい、

立派に自分の道を歩む。

 

立派に育った彼は、

親としてはこれ以上ない一言をプレゼント、

「僕は僕に生まれてきて良かった」


心から感動した。


親になれるかどうかもわからないけれども、

我が子にそう言ってもらえるような、

そんな強い人間でありたいと思った。


子育ての大変さは、

見たり聞いたりしているけれども、

実際はその何十倍も大変なのだろう。


全ての偉大な父母に敬服する。