そこに愛はあるんか?

f:id:tureture30:20190123063142j:image

 

記事のストックが相当な量になっている。


イライラして悶々として、

心が弱り切っている。

ここ2週間くらい本当にネガティブで苦しい。


吐き出しても吐き出しても、

気持ちは晴れない。


ホワイトアウト状態、

それでも玄関まで数十センチなのかもしれないから、

必死で一日を積み重ねるしかない。

諦めたら心が凍死してしまうのだろう。


全て自分の問題、

愛する勇気がないくせに、

愛されたい。


病理はそこにある。


もはや人を好きになる気持ちなど、

枯渇しているのかもしれない。


条件で選んで、

条件で選ばれる。


「そこに愛はあるんか?」


大地真央からそう聞かれたら、

迷わず「No」と答えられる。


どうやら婚活というものが性に合わないみたい。

だからといって当てもない。


そうなると後ろばかりに目が向いて、

「なんであの時こうしなかったのか」

「なんでこんなに辛い思いばかりしなければならないのか」

そんなことばかりを考えている。


はっきり言って女性が怖い。

表面と内側の差がありすぎる。


見事にペルソナを使いこなす様は、

驚きを通り越して恐ろしくなる。


「女はみんな女優」とは、

よく言ったものだ。


「そこに愛はあるんか?」


30を過ぎても「Yes」といえる恋愛なんて、

どれだけの人ができているのだろう。


私にはとてもできる気がしない。


悲劇のヒーローを気取っていても、

誰かが幸せを運んできてくれるはずもない。


毎日やるべきことをやり続けるしかない。


10000回ダメで望みなくても、

10001回目は何か変わるかもしれないのだから、


幸せになりたい。