おひとりさまの覚悟

f:id:tureture30:20190211085345j:image

 

50歳以上の男性の23.4%が結婚歴なし、

いわゆる生涯未婚らしい。


同世代を見回してみて、

20年後も一人かもなと思う友人はそれ以上にいそう。

もちろん私も含めて、


仮に私が50になったときは、

3人に一人は生涯未婚くらいになっているかもしれない。

加えて3組に1組は結婚しても離婚するらしい。

(複数回離婚する人が平均を押し上げているのだろうけど)


そう考えると、

「結婚して生涯添い遂げる伴侶」

それは半数ほどの男しか得られないものになるかもしれない。


幸いコミュニケーション能力がないわけではない。

シェアハウスのような形で友人と暮らすのも悪くない。


50を過ぎてから、

理想のパートナーと出会うこともあるかもしれない。

それはそれで穏やかに暮らせそう。


なんだか気持ちが擦り切れてしまって、

そんなことにばかり思考が向くようになってしまった。


30過ぎて経験がないというのは辛いもの、

おまけに慎重すぎて両思いでも先に進めない。


周りの女性はどんどん先に進んでいる。

私のような意気地なしの相手をしている暇はないのだろう。


しばらく周りが騒がしかったが、

どうやらモテ期は過ぎてしまったようだ。


もともと男としての自分に期待などしていなかったのに、

変に期待させられて、

裏切られて、傷つけられて、


られて、られて、られて、

「られたされた男」

やはり恋愛に関しては何事にも受け身だな。


「おひとりさまですか?」

「そうです。おそらく一生そうです。」


おひとりさまの覚悟、

そっちに進んだ方が私にとっては幸せなのかもしれない。