2019ドラフト もしも完全ウェーバーだったら

f:id:tureture30:20191016222847j:image

 

ドラフト記事の第二弾です。

明日まではドラフト記事で行きます。

 

メジャーで導入されているドラフトの完全ウェーバー

順位の低いチームから順に交渉権を獲得するもの、


日本では1位は入札でのくじ引き、

2位以降はウェーバーからの折返しで逆ウェーバーとなっています。


もしも完全ウェーバーならば、

今年はスワローズが一番目、

「もしも」の世界での1巡目指名を考えてみます。

 

 

 

東京ヤクルトスワローズ

 
1巡目指名選手

 

 

 


 

 

 


奥川 恭伸(星稜高校)投手


「高校生ながら今年一番の即戦力投手との評価で指名」

 

 

 

②大阪オリックスバファローズ


1巡目指名選手

 

 

 


 

 

 


佐々木 朗希(大船渡高校)投手

 
「球界の宝になれる逸材、投手育成の実績あり、投手王国を目指す」

 

 

 

中日ドラゴンズ

 
1巡目指名選手

 

 

 


 

 

 


石川 昂弥(東邦高校内野手

 
「地元・愛知のスター、待望の右の長距離砲」

 

 

 

北海道日本ハムファイターズ

 
1巡目指名選手

 

 

 


 

 

 


西 純矢(創志学園高校)投手

 
「馬力とタフネスが売り、育成のハムでエースへ」

 

 

 

広島東洋カープ

 
1巡目指名選手

 

 

 


 

 

 


森下 暢仁(明治大学)投手

 
「即戦力NO1評価、1年目からローテで先発のテコ入れへ」

 

 

 

千葉ロッテマリーンズ

 
1巡目指名選手

 

 

 


 

 

 


海野 隆司(東海大学)捕手

 
「NO1評価の捕手、打力向上で正捕手へ」

 

 

 

阪神タイガース

 
1巡目指名選手

 

 

 


 

 

 


河野 竜生(JFE西日本)投手

 
「NO1左腕の評価、投手陣にさらに厚みをもたせる」

 

 

 

東北楽天ゴールデンイーグルス

 
1巡目指名選手

 

 

 


 

 

 


立野 和明(東北理化)投手

 
「地元の高評価投手を指名、直球を軸にまだまだ伸び盛り」

 

 

 

⑨横浜DeNAベイスターズ

 
1巡目指名選手

 

 

 


 

 

 


森 敬斗(桐蔭学園高校内野手

 
「課題の正ショートとして育成、走攻守に躍動」

 

 

 

福岡ソフトバンクホークス

 
1巡目指名選手

 

 

 


 

 

 


太田 龍(JR東日本)投手

 
「サイズと馬力が魅力、角度のある直球で1年目からの活躍へ」

 

 

 

11)読売ジャイアンツ

 
1巡目指名選手

 

 

 


 

 

 


佐藤 都志也(東洋大学)捕手

 
「阿部の後継者として打てる捕手への道」

 

 

 

12)埼玉西武ライオンズ

 
1巡目指名選手

 

 

 


 

 

 


宮川 哲(東芝)投手


「直球とカットボールが武器の即戦力、課題の投手再建へ」

 

 

 


いかがでしょう。

西くんと森下くんの順番は悩みましたが、

日ハムならば西くんに行くかという予想です。


スワローズに奥川くんが入団してくれれば文句なしです。


外したとしても、

この中から2巡目を含めて2選手が入団してくれれば大成功か。


今夜のドラフトが楽しみです。

 

最後に昨年は結構当たりました指名予想、

今回は公言が多いので面白みはないですが、

 

【ドラ1指名予想】

巨人:奥川

横浜:森下

阪神:奥川

広島:森下 <公言>

中日:石川<公言>

ヤク:奥川<公言>


西武:佐々木<公言>

SB:佐々木

楽天:佐々木

千葉:佐々木<公言>

ハム:佐々木<公言>

オリ:森下

 

佐々木:5球団

奥川:3球団

森下:3球団

石川:1球団

 

横浜、オリックス辺りは、

実は石川くんなんじゃないかと見ています。

ラミレス監督のサプライズ発言がありましたし、

補強ポイントバッチリですからね。

 

だけれども中日の公言で回避、

例年の傾向通りに即戦力投手に行くと見ます。

結果として森下くんで3球団競合、

横浜が単独狙いで森くんに行くようならば面白い。

 

楽しみですね。

全ての指名選手の人生を開くドラフトであれ、