パンデミックだって騒ぐけどさ

f:id:tureture30:20200228062454j:image

 

人口ウイルス疑惑に始まって、

エアロゾルだとか、

強力に変異しているだとかさ。


抗体ができないから一度罹ったら終わりだとか、

2度目にかかると重症化するだとか、

 

私のところにも届いたけれど、

挙句に不幸の手紙方式で、

「お湯を飲むといい」だとか拡散したり、


ここぞとばかりに騒いでいるけれど、

自分にできることって限られてるんじゃないの?


・手洗いうがい消毒の徹底

・マスクをする(これは是非があるみたいだけど)

・睡眠と栄養を十分に取る

・できるだけ人混みを避ける

・不要不急の外出をしない


騒ぐよりも前に、

そういうことをちゃんとやっているのかな。


まずは何よりもそれぞれ自分自身が感染しないように努力することじゃないの?

もちろん子供や介護者など保護している人がいればその人のことまで、


それでも感染することはある。

そうしたら仕方がないじゃない。


感染したとしてもコロナウイルスにも種類があって、

それによって経過が違うんでしょ。

 

無症状だったり、

軽症状だったり、

そんなこともある。

 

ジタバタしても仕方がないのだ。


「こんな情報を知っている私ってすごいでしょ」


情報がお金になる時代、

情報によって簡単に自己顕示欲を満たせる時代、


そういう手軽さの弊害って、

こういう時に出ているんじゃないのかな。


安易に不確定な情報を流さないで、

自重することが必要、


「一人ひとりが自分にできる感染拡大防止策を行うこと」


それに尽きるでしょ。


そこに「危険だ!パンデミックだ!」って、

SNSで拡散することが含まれるというならば、

それは個人の価値観だから何とも言いようがない。

 

未知のウイルス、

 

不安はわかるけれども、

まずは足元を固めることからじゃないのかな。

 

「終わりだ」って不安を煽っても、

転売ヤーにいきりたっても仕方がない。

 

そうじゃなくて、

それぞれが自分の身をしっかりと守ること、

結局はそれしかないのだ。

 

こういう時に人間性を試される気がする。