侍JAPAN!山田哲人の決勝3点タイムリーで決勝進出!

f:id:tureture30:20210804221934j:image

 

日本5-2韓国

 

やりました!!

まさに日本の至宝!山田哲人!!

 

史上唯一となる3度のトリプルスリー!

史上唯一の盗塁王本塁打王同時獲得!

史上唯一の日本シリーズでの1試合3打席連続本塁打

伝説を作り続ける男がやってくれました!

 

2打席目は慣れないバンドを見事に成功して先制点をお膳立て、

3打席目は長打で追加点をお膳立て、

前の打席はチャンスで凡退も、

ここぞで迎えた8回の2アウト満塁!!

 

初球のインコース低め、

決して甘い球ではありませんでした。

力のあるストレートを見事にフェンスまで運びました!

決勝となる走者一掃の3点タイムリー!

 

文句なしのヒーロー!

調子は良かったですからね。

 

山田らしいインコースの捌き、

「さすが」の一言です。

 

2点をリードしてから追いつかれる難しい展開、

全く打たれる気配のなかったエース山本由伸がエラーを絡めて6回に突如崩れました。

 

8回に勝ち越した後も、

安定感抜群の栗林が珍しく制球定まらず、

嫌なムードに包まれそうでしたが、何とか粘りました。

 

力では日本の方が上だったと思いますが、

日韓戦は難しいですね。

 

6回の途中まではすんなりと終わりそうなテンポの良い試合展開でしたが、

終わってみれば3時間30分!

いつも簡単には終わりません。

 

両チームともピッチャーがとても良かったです。

日ハムのドラ1ルーキー伊藤大海がこんなに良いピッチャーだとは!

 

入団前からリリーフとしては即戦力No.1との評価でしたが、シーズンは先発で結果を残していた選手、

確か大学の日本代表では抑えをやっていたはず、

 

リリーフ適正も高いですね。

この伊藤大海の2イニングが非常に大きかったです。

 

韓国の方も3番手で投げたチョ・サンウ投手、

多彩な変化球を軸にしながらも力のあるストレートで日本打線を翻弄しました。

日本球界進出もあるかもしれません。

ヤクルトに来て欲しいです。

 

やはりこういう舞台では三振を取れるピッチャーが貴重ですね。

打球にも気持ちがこもるので、前に飛ぶと何が起こるかわかりません。

最も確実なアウトの取り方が奪三振ですからね。

 

さて、これで日本は無敗で決勝進出!

次の試合はアメリカと韓国の敗者復活戦に勝った方と決勝戦を行います。

1試合少ない分、準備ができますからね。

俄然有利に決勝を迎えられます。

 

この時点で銀メダル以上は確定!

あと一勝で悲願の金メダルです!

 

意外なことに日本は野球でオリンピックの金メダルを37年間も取れていないそうです。

アメリカが来ても、韓国が来ても簡単な試合にはならないでしょう。

 

決勝は8月7日となります!

有終の美を飾って欲しいです!