【プロ野球2021】マツダで3連勝!上位対決6連戦へ!

f:id:tureture30:20211003180928j:image

 

広島1-4ヤクルト

 

連続中5日で石川の登板、

大ベテランが粘りのピッチングで勝利を呼び込みました。

 

相手の先発が森下ですからね。

かなり厳しい試合になることが予想されましたが、

少ないチャンスを活かしての勝利!

 

横浜に連敗をして、6連勝中だったカープ

しかも敵地で大瀬良、森下と当たりましたからね。

それでも3連勝!良いチーム状態で勝負の6連戦を迎えます。

今年のスワローズは本当に強いです。

 

ここに来てなかなか調子の上がらなかった青木が打ちまくっています。

帳尻合わせで3割近くまで上げてくるのではないかという勢い!

続く3番山田とともに好調を維持しています。

 

そして、疲れの見えていた村上も状態が上がってきました。

オスナ、サンタナもここぞで打ってくれます。

 

リリーフにもテコ入れしてきました。

マクガフに変えてスアレスを抑えに配置、

2試合連続で投げましたが、160km近いストレートに加えて効果的なチェンジアップ、カットボール

スペックとしてはリリーフ向きでしたからね。

 

阪神の抑えである弟と共にプロ野球史上初となる同日の兄弟セーブをマークしました。

 

怪我しがちで連投が効かないと思われていましたが、残り20試合となります。

マクガフで落とす試合が増えていましたからね。

勝ちパターン1枚増となればかなり大きいです。

 

終盤となりリリーフに疲れが押し寄せています。

スアレス、梅野辺りがここに加われば1番の不安材料解消となります。

 

阪神も負けませんね!

粘り強く食らい付いてきます。

2連敗からの3連勝、

全く同じ星取りで推移しています。

 

巨人も2連勝から昨日は粘って9回で引き分けに持ち込みました。

ヒリヒリした展開が続きますね。

 

これだけ勝っているのに全く引き離せない。

高いレベルでの争いが続きます。

 

だからこそ今週の直接対決6連戦が大事になってきます。

今週首位キープとなればマジック点灯となるでしょう。

 

まずは巨人との3連戦!

巨人からすればここで3連勝をしないと優勝の芽はほぼなくなります。

必死で勝ちにくるでしょう。

心を折るためにも初戦をなんとしても取りたいですね。

 

巨人の先発はおそらく中5日で高橋優貴、

スワローズは中5日で小川泰弘となるか。

 

前回は連勝を止めてしまった小川!

期するものがあるでしょう!

こういう時に勝つためのエースです。

完封をして巨人の息の根を止めて欲しいところです。

 

阪神戦は2戦目に奥川をぶつけるか。

それとも絶好調の高橋遥人を避けて一つ取りに行くか。

巨人との結果にもよりますが、阪神3連戦は3連敗しないことが最低限ですからね。

 

ここまで神がかり的にうまく投手を回しているスワローズ、

勝負の6連戦でどのような采配を行うのか注目です。

 

優勝へ向けて!

一つ一つ勝ち星を積み上げて欲しいです。