【プロ野球2021】現地参戦!3連勝で日本一に王手!

f:id:tureture30:20211125065939j:image

 

オリックス1-2ヤクルト

 

やりました!

サンタナが先制弾を放ち、追い込まれてからしぶとくオスナが決勝タイムリー!

両外国人野手の活躍により勝利をもぎ取りました!

 

投げては大ベテラン石川雅規の力投から安定の勝ちパターンでエラー絡みの1失点のみ!

本当に大きな勝利です!

 

 

この日は東京ドームに参戦してきました。

クライマックスシリーズは何度か参戦していますが、日本シリーズは初めてです。

f:id:tureture30:20211124214301j:image

 

スワローズ主催の東京ドーム、

それももちろん初めてです。

 

そこまで混んでいなかったのですよね。

入場制限で普段の半分ほどしか入れていないからでしょうか。

2人で行きましたが席もゆったりと座ることができました。

 

f:id:tureture30:20211124214433j:image

 

ちょうどホームベースの真後ろで全体を見渡せる位置、

普段は外野席が多いので、とても新鮮でした。

そもそもヤクルトの主催で東京ドームという事自体がレアです。

 

感想としては東京ドームも良いですね!

この時期は特に、、、寒くないのですよね。

 

例年であれば勤労感謝の日にファン感謝祭をやる日取り、

いつもファン感は寒くて仕方がない記憶があります。

 

私は屋外球場派ですが、そんな寒い中でガチの試合をする選手たちのことを考えると、今年は東京ドームで良かったと思います。

もちろん神宮には神宮の良さがあり、夏の神宮は最高ですよ!

 

さて、試合の方も連日、当たり前の如く白熱した展開に!

最後までどうなるかわからない一点を争うゲームでした。

 

石川がよく投げましたね!

現役20年にして初の日本シリーズ勝利投手!

ヒーローインタビューでも語っていましたが、格別の勝利だったとのことです。

 

f:id:tureture30:20211125070149j:image

 

現在、現役最多となる通算177勝をあげている投手です。

この勝利はセ・リーグ歴代最年長の日本シリーズ勝利投手とのことでした。

また一つ歴史に名を刻みましたね。

 

石川が自責点0で抑えてからは、石山、清水、マクガフの無失点リレー、

守備の乱れからの失点はありましたが、そこからも良く粘りました。

 

ピンチらしいピンチは失点の回のみ、

石川が降板してからも、先頭を出して得点圏にランナーを進められるも、気迫のピッチングで相手を寄せ付けませんでした。

 

特に石山のストレートは素晴らしい。

明らかにストレート狙いの打者から空振りを取っていましたからね。

今一番信頼できる投手でしょう!

 

これで勝利の方程式はできましたかね。

清水もマクガフもランナーを許してからも強気な姿勢を崩しませんでした。

 

もう大丈夫でしょう!

 

f:id:tureture30:20211125070341j:image

 

奥川、高橋、小川、石川と新旧エースで繋いだ4戦!

それぞれがしっかりと試合を作り、3勝1敗で5戦目に臨みます。

 

次はおそらく原樹理か高梨の先発!

対するオリックスは中4日での山本由伸か、順当に山崎福也か。

中嶋監督は難しい選択を迫られます。

 

スワローズにしても東京で決着をつけたいところです。

明日は場合によっては早いうちからの継投で繋いでくるかもしれませんね。

 

この日の山田は3出塁と結果を残すものの、4番村上が振るわず、

今年のペナントを象徴するように、最後はこの2人で決めてもらいたいところです。


f:id:tureture30:20211124221017j:image

 

なんと本日11月25日は高津監督の誕生日とのこと!

バースデー日本一となれば最高ですね!

 

今日も勝ちましょう!