見返りを求めないということ

f:id:tureture30:20181015071849j:image

 

好意を受け取ると、

その人に好意を抱く。

返報性の原理、


人に好意をあげられる人は、

人から好かれる。


しかし、打算的なそれを人は嫌う。

自分の立場を守るためのそれは、

気がつかない速度で心を蝕む。


自然と人のために行動できるようになりたい。

人の幸せを願えるようになりたい。


細胞が瞬時に善悪を判断して、

人が傷つくようなことなどできないようになりたい。

 

それもまた自分が傷つきたくないがためなのだろうか。


自然と好意を振りまくことができるならば、

その人は愛に包まれて育ったに違いない。


自然と周りの幸せを思い行動できること、

それ自体に幸せを感じること、


遠い道のりかもしれないけれども、

少しずつ目指してみようと思う。


だいぶ認めてあげられるようになったけれど、

まだまだ今の自分が嫌い。

 

 

スワローズ敗退、

シーズンお疲れ様でした。