200日連続更新

昨日の記事で200日連続更新となりました。 いつもご覧いただきありがとうございます。 読者数は200を大きく超えて、 アクセス数も20000を超えて、 先日ははてなブックマークに掲載されたり、 検索流入も少し増えたり、 ご覧いただけるだけでもありがたいのに…

もしも宝くじで1億円が当たったら

とりあえずお金で解決できる責任は、 すべて解消して身軽になる。 一括でマンションを買って、 実家のローンを返済して、 個人年金を払い止めにして、 災害や医療の保険を少し手厚くして、 ゆうちょにある程度の現金を残して、 残りは手堅く運用、 ○仕事は辞…

あなた

手をつないだところで夢から覚めた。 朝から「あなた」の事で頭はいっぱい、 信号も踏切も待ちきれない。 じれったいなもう、 そこに行けば「あなた」に会えるのに、 早く言葉をかわしたいのに、 胸を躍らせて到着したけれど、 どうやら「あなた」は休みみた…

活字の海に溺れる

今年に入ってから2ヶ月もしないのに14冊も本を読んでいる。 昨年1年間で35冊だった私にしては驚異的なペース、 そういう時期なのだろう。 どこかに答えがないか探している。 答えはなくてもヒントになる何かがないか、 一度読んだものを読み返していることが…

人は退屈には耐えられない

消費は自己肯定手段の一つ、 医療費はかかるし、 話題のiPhoneを買ってしまったし、 なんだか節約ばかりをしていた数ヶ月、 それはそれで良いのだけれども、 衝動的に皮のトートバッグを買ってしまった。 ついでに普段ならレンタルで済ませるあいみょんのア…

人気の電車に乗れてよかったね

あるツイートから、 --- 少し混み合った電車のなかで 「ねえママ!座るところがない!」と伝えるお子さんに「そうだね!人気の電車だね~!人気の電車に乗れてよかったね~!」とお母さん。 お子さんも「そっかあ」と納得した様子でそのあとは他のお話をして…

「かわいそう」が人を傷つける

哀れみの言葉だから、 自分よりも恵まれている相手に対して、 「かわいそう」は使わない。 「病気でかわいそう」 「相手がいなくてかわいそう」 「いじめられていてかわいそう」 たとえ無自覚であっても、 自然とその言葉が立ち位置を決めてしまう。 「かわ…

ブログの心得

*徒然草の序文 つれづれなるままに 日暮らし、硯にむかひて、 こころにうつりゆくよしなしごとを、 そこはかとなく書きつくれば、 あやしうこそものぐるほしけれ。 *ますを版現代語訳 特にライフステージを進めるためのイベントがないままに、 毎日、スマ…

水泳なんてどうでもいい

白血病を公表した池江璃花子選手のおばあさんの言葉、 全くもってそのとおりだと思う。 日の丸を背負い世界と戦う若きアスリートだけに、 センセーショナルな報道のされ方、 「なんで私が」 そういう気持ちは簡単には拭えないもの、 私もそうだったが、 病気…

バカッター問題

芸能人は因果な商売、 プライベートを切り売りしないと食べていけない。 一般人も好きでそうなってしまったのかな。 SNSで拡散して注目される。 「こんな事ができる俺すげーだろ」 「こんな特別な経験をした私すごいでしょ」 生活が満たされないからって、 …

未来に連なるということ

映画『未来のミライ』を見た。 序盤から退屈な展開、 赤ちゃん返りから兄としての成長を描くことが見え見え、 ただ、そこを入り口として、 親の成長やら、先祖の苦労やら、 未来に連なるという王道のようなテーマを一貫して描き切った。 家族としてのあり方…

おひとりさまの覚悟

50歳以上の男性の23.4%が結婚歴なし、 いわゆる生涯未婚らしい。 同世代を見回してみて、 20年後も一人かもなと思う友人はそれ以上にいそう。 もちろん私も含めて、 仮に私が50になったときは、 3人に一人は生涯未婚くらいになっているかもしれない。 加えて…

安易に優しくすることが怖い

酒が入ると自然と優しくなれる。 理性が優しさを抑えているのだろう。 優しさにつけ込まれて、 いいように使われて、 傷つけられたから、 相談されたら別だけれども、 必要以上に人の悩みに関わらないようにしている。 困っているのを見かけたからって、 安…

違う生き物

とても疲れた1週間だった。 今日も雪の中なのに出なければならない。 少し前ならば外出がここまで億劫じゃなかったな。 歳を感じる。 行動範囲が狭まって、 行動力が弱くなって、 このまま出会いもなく枯れていくのかもしれない。 男と女は違う生き物なのに…

人を科学する

仕事関係で脳科学者である中野信子さんの講演を聞いた。 テーマは「脳科学を営業に活かす」 面白い話、 ブランド物を身につけて寄付を募る実験、 複数の結果から身につけていないときに比べて、 倍の寄付金を集めたらしい。 人は投資する価値があると感じる…

大丈夫詐欺

ポジティブが善でネガティブは悪、 まだまだそんな風潮が根強い。 「困難があるから成長できる」 「力を合わせれば必ず乗り越えられる」 たしかにそのマインドセットは大事、 でもそうなろうと思えば誰でもなれるものなの? そんなことはない。 本当にそう思…

老後のために生きる

客観的に見ると、 結構な額を毎月積み立てている。 将来の予定はないし、 税金の優遇を受けられるからと、 老後のための資金として、 でもそれって、 老後のために生きていることにならないか。 最近とても考えること、 結婚しなければ、 生活に余裕を持ちな…

西野カナ

最後のライブを終えて、 活動休止となった西野カナさん、 若い女性とは縁のないおっさんの私だが、 西野カナさんの曲が大好きだ。 「西野カナが好きなおっさん」 それだけで結構なパワーワードかもしれない。 共感を呼ぶ歌詞で、 恋に揺れ動く乙女心を表現し…

許すということ

不誠実さに相対したとき、 選ぶべき選択肢は2つ、 「許す」か「見捨てる」か。 救いようがなければ「見捨てる」しかない。 もともとどうでもいい相手ならば関わらなければ良いだけ、 「許す」を選択する場合、 笑って許せる器の大きさを持ち合わせていれば問…

結婚できない。日本死ね。

身近で起きている話、 --- 女 頼みの綱はあなただけ、 あなたに見捨てられたら私、 行く場所がないの、 だから責任とってよね。 さんざん「好きだ」と言っていたくせに、 結局はただの遊びだったの? そんなに煮え切らないならば、 もう別れるしかないよね。…

語学と表現力

「ボーッと生きているんじゃねー!」 あれがあまり好きではない。 ボーッとしてだけ生きている人などいない。 それぞれ経験から何かを学び知恵に変えている。 苦しみ、悲しみ、痛みがその人を形作る。 嬉しさ、楽しさ、幸福がその人を彩る。 自己開示の深さ…

2月を逃さない

なんだか良くも悪くも大きな変化がありそうな2月、 苦しかった2018年、 その尾を引いて苦しい1月だった。 下手したら死ぬと言われた病を乗り越えて一段落、 ひたすらに自分と向き合ってきた気がする。 努力していないと、 自分が無価値に思えて仕方がないか…

世界のことを知った気になる

子供の頃は毎日が新しい発見に彩られて、 世界が輝いて見えた。 無邪気にはしゃいで、 知らないことを見つけると、 「なんで?どうして?」って、 大人たちを質問攻め、 知らないことを知ることが、 たまらなく楽しいことだった。 だけれどもいつの頃からか…

心ってやつ

ちょっとしたことで世界が一変してしまう。 一人の人間が背負うには、 大きすぎて持て余してしまう。 嬉しいことがあれば、 見るものすべてが輝いて見える。 ちょっと苦しいことがあるだけでも、 この世の終わりのような気持ちになることもある。 心ってやつ…

つらくながい夜

夜になると何故かつらいことばかりを考えてしまう。 その一日は何もなかったはずなのに、 今抱えている課題について不思議と思いが駆け巡る。 日常に忙殺されて、 大事なことを考える余裕すらないから、 自分と向き合うように心がそう仕向けるのだろう。 一…

乗り越えられるギリギリの試練しか与えられない

苦しいことばかり、 辛いことばかり、 そう思いつつもなんとか命を繋いできた。 振り返ればいろんなものを手放して、 身軽にすることで狭いトンネルをくぐり抜けてきた。 でもくぐり抜けた先に、 手元に残ったものを見渡してみると、 大事なものが見当たらな…

幸せになるということ

理想の男、 人を陥れるような嘘偽りがなく、 誠実で実直な振る舞い。 頑健な肉体、 不屈の精神、 それでいてしなやかな思考を併せ持つ、 驕らず、飾らず、 目の前の一人を大切に、 地に足つけて歩み続ける。 気兼ねなく接することができる親しみやすさと、 …

年齢フィルター、年収フィルター

「日本人は女性の質は高いのに、 男性の質が下がっている。」 なんだかもっともらしいデータとともに、 よく言われるようになったけれど、 それって役割が変わっただけだと思う。 日本は昔から男が社会に出て、 女が家を守るという文化、 そこから女性が社会…

惚れさせる自信がある

女「私、ますをさんのことが好きなんです!」 私「ありがとう。でもまだ君のことを好きかどうかわからないよ。」 女「大丈夫です。惚れさせる自信はあるんで!」 こんな風に言ってもらいたい。 妄想が行き過ぎてバカになってしまったか。 でも案外こういうく…

ドラマ『大恋愛』

昨年の話題作、 取りだめしていたものを年末年始にまとめて見た。 感動した場面もあったけれど、 結論から言うとあまり好きではない。 そもそも私は不誠実な女が嫌いだ。 男もだけどコンプレックスを刺激される分、 比にはならないほど嫌悪感が強くなってし…