痛み

実は去年に引き続き、 またも、大きな病気にかかってしまった。 命に及ぶものではないけれど、 クオリティオブライフに大きく影響するもの、 3年前はパニック障害で、 去年は下手したら死ぬと言われて、 今年は「痛み」 私の人生ってなんでこうなのだろう。 …

必ず何か教えてくれる

辛い経験、 苦しい経験、 思い出したくもない経験、 生きていればそういう事はあるけれど、 それと向き合うことは大事、 どうやら、 思い出のお店に別の女性を連れて行くくらいには、 割り切れるようになったようだ。 たくさん思い返して、 たくさん苦しんで…

人間力

「今の環境で通用することが他でも通用するとは限らない」 最近思う大事な視点、 有力者に目をかけられるようになれば、 そのコミュニティでは安泰、 人間の集まりだから、 そういうのってあるけれど、 そんなものに満足していたら、 そこから先の成長はない…

優しさを履き違えてはいけない

「相手に嫌われたくないから」 そういう優しさは重荷になる。 ずっしりと相手の自由を奪うのだ。 「相手のことが心配だから」 そういう優しさは体を軽くしてくれる。 「気にかけてくれる人がいるんだな」って、 心の負担を軽くしてくれるから、 「優しい」 …

だから結婚したい

「僕にはありあまる ロマンスがありあまる」 ゲスの極み乙女『ロマンスがありあまる』 下手に20代の若い子とうまくいきそうだったものだから、 ハードルが上がってしまった。 意味不明な職場の女どもだって若かった。 「まだ若い子から好きになってもらえる…

熱帯夜

真夜中に体の火照りがおさまらない。 色情によるものではない。 自律神経がバカになっているのだ。 ふと目覚めると、 喉が渇いている。 カラカラに渇いている。 重たい頭を持ち上げて、 キッチンに向かい、 水を注ぐ。 その音を聞きながら、 ふと思う。 「心…

愛のあるXXがしたい

理想は多少揺らいでいるけれども、 私はそのチームに属する。 だけれども世の中には色んなチームがある。 「愛なんて必要ないチーム」 「愛だけがあればいいチーム」 「できれば愛があったほうがいいチーム」 「することでしか愛を感じられないチーム」 なん…

生活を整えた先にあるもの

このごろ体調が良くないし、 精神衛生も最悪なものだから、 とにかく生活を整えて健康的な生活を送っている。 寝る時間と起きる時間は決まっているし、 睡眠時間を十分に確保、 適度なトレーニングをしながら、禁欲を続けて、 気がつくとしばらくアルコール…

リビングデッド

つないだ手の感触が残り続けている。 一度はつながった気持ち、 そんなに簡単に離れてしまうものなのかな。 形のないものだから、 確かめる術はないけれど、 確かにその気持ちは存在したのだろう。 この痛みが、 きっとその証拠、 猫のように気まぐれで、 梅…

欲望に共感するから人が集まる

人の欲望が持つ力は強い。 とてつもなく強い。 「欲望」 それ自体に大きな求心力がある。 人は「シンボル」にすぎないのだ。 「欲望の象徴」 そこに人が集まる。 だけれども、 何もネガティブなことばかりではない。 「困っている人の助けになりたい」 「多…

祝ってもらえない幸せ

記事のストックは膨大になっているけれども、 どれも同じような内容、 「後悔と無念」 それしか出てこない。 そんなものだから、 私の心もいい加減に飽きたのか、 そろそろ何も出てこなくなった。 残ったものは「痛み」だけ、 心の痛みだなどと、 おセンチな…

こんなにいいなと思える人にまた出会えるのかな

10日と少しばかり経ったけれども、 喪失感が強い。 引きずっているのだ。 この人だって思ったから、 全身全霊を込めてしまった。 その結果、 重みに耐えきれなくなって、 相手が逃げ出してしまった。 女性に相談すると、 「女のほうが重くなりがちだから、 …

心が戻ってこない

例の雨女さんに心を奪われてから、 「おことわり」をされたのあとも、 私のもとに心が帰ってこない。 「心ここにあらず」なのだ。 作業のように日常をこなしながら生きている。 ただ命をつなぐために、 情緒は不安定、 いつだって涙が出そうで出ないし、 ち…

婚活をしながらあまり結婚したくない女性が多い

引き続き、女性と会っている。 話をしていると、 婚活をしているけれども、 「危機感を感じて仕方なく」だとか、 「友達に勧められて」だとか、 そんな人が多いと感じる。 「あわよくば」なのだ。 とりあえず婚活をしているけれども、 周りに恵まれているし…

この3ヶ月を振り返って

令和を迎えて3ヶ月が経った。 kinki kids 『ジェットコースター・ロマンス』が頭の中で響く。 まさにジェットコースターのような3ヶ月だった。 5月には大きな喪失感、 6月にはがむしゃらに動いた末に希望の出会い、 そして・・・ 「君をさらいたい。いいだろ…

心の忖度

心の負担を減らしてあげるために、 心が心に対して忖度する。 「あなたは悪くないよ」って、 「そんなひどいことをする相手が悪いんだよ」って、 甘い言葉を投げかけて、 自分で自分を慰めてやる。 「正当化」 それをするたびに、 それをすることばかりが上…

見返りを求めるということ

先のことなど考えないで、 細胞が瞬時に反応して、 「人として正しい」 そういう行いをするようになりたい。 どうにも計算が過ぎる。 「こうすればああしてくれるはず」だとか、 「仲良くしておいたほうが有利」だとか、 汚い。 醜い。 そして自分が嫌いにな…

先輩から・・・

「アプリなんてスペック勝負なんだから当たり前だよ。 良い顔するのは囲い込んでいるだけで、 お前よりもいい条件のやつがいたら、 すぐに乗り換えるんだよ。 それが嫌ならば他の手段を使え、 アプリなんてそんなもの、 女に夢見過ぎだ。 この腐れ童貞が!!…

婚活というもの

脱力感がつよい。 抑うつ状態と言ってもいいのかもしれない。 手足が重くて動くのも億劫だ。 ストレスからか胃腸の調子まで悪い。 手先が痺れる。 自律神経がバカになっているのだろう。 「指先から始まる恋」 はじめは抵抗があった。 条件で選んで選ばれる…

惚れさせる自信

自分といて楽しいと思ってもらえること、 そんな雰囲気を恥ずかしがらずに演出すること、 そういう事ができるかどうか、 ほとんどの人は日常に疲れている。 だから「特別な時間」を求めている。 二人で合う時間が、 そんな「特別な時間」であれば、 自然と心…

梅雨明け

「思い出はいつの日も雨」 サザンオールスターズ『TSUNAMI』 会った2回はどちらも雨だった。 それも降ったり止んだりの優柔不断な空模様、 「私は優柔不断なの」 その雨空は、 そう言っていた彼女の心そのものだった。 気持ちを伝えた時も、 「また降ってき…

ひまわり

自分の欲求に正直に、 まっすぐにおひさまの光を求めて高く咲く。 そんなひまわりが好きだ。 「自分が一番きれいに咲くんだ」って、 競うようにして、 高く、高く背伸びする。 その目に映るのはただ一つ、 一番高くに光り輝くおひさまだけ、 だから、 ひまわ…

女の方がずっと強い

女の涙は武器、 ほとんどの女性はそれをわかっている。 男がいなくても生きていけるけれども、 男に守られている方が楽だから、 守られるように仕向けている。 「暴力は最低」だという社会規範を作った上で、 言葉や態度での暴力は巧妙かつ効果的、 感嘆に値…

もう奇跡なんていらない

自尊感情は地に落ち続ける。 底が見えたと思ってもさらに底がある。 「女性と結ばれる」 私のその点においての能力は、 おそらく人間の枠を超えて、 全生物中でも最低クラスだろう。 犬も猫も鳥も魚も虫だって、 つがいになる。 私は独り、 機会を求めずに結…

お断りされました

たくさんのコメントありがとうございました。 本日お断りのご連絡をいただきました。 難しいものです。 清々しいくらい爽やかにお断りをされました。 おかげで次に進めます。 なんか違ったみたいです。 わたし、 わたしも思ってたのと違った。 おんな怖い。

気まぐれちゃん

会っているときは、 「会えることが楽しみだから一日頑張れた」だとか、 「いっぱいデートしよう」だとか、 「私の癒しになってね」だとか、 「支え合っていける人だと思う」だとか、 「尊敬できる人」だとか、 調子のいいことばかり言うけれど、 態度からは…

気持ちを差し出し合うということ

関係が進むごとに、 差し出す気持ちの量は大きくなる。 友達、恋人、夫婦、 先に進むたびに相手に生活を委ねるようになる。 だから気持ちにたくさんの尾ひれがついて、 愛だの恋だのに留まらず、 怒りや不満、憤りといったものに及ぶ。 過ごした時の長さに比…

なんて日だ!

悪いことって重なるもの、 よりにもよって、 嫌いなあいつと席を同じくしないといけない日に、 持っていた傘が壊れていて、 突然の雨でびしょ濡れ、 そういうときに限って、 電車は遅れるし、足は踏まれるし、 信号のめぐり合わせが奇跡的に悪かったりする。…

コスパ

私は人よりコストパフォーマンスを気にする質、 価値判断の基準として、 とても好んでそれを用いる。 安くて美味しいお店、 服にしても、家電にしても、 もしかしたら人付き合いにしても、 だけれどもそれに当てはまらないものがある。 それは「経験」という…

頭の中が忙しい人

ある種の発達障害的な要素なのかもしれない。 それと同時に才能と言えるものなのかもしれない。 常にあれこれ考えを巡らせて、 先のことやら過去のこと、 シュミレートしたり掘り起こしたり、 感情は目まぐるしく移り変わり、 それをコントロールするにも一…