1000の記事を書いて

f:id:tureture30:20210302222553j:image

 

昨日の記事で1000個目の投稿となりました。

 

実はあらかじめ1000個目に投稿しようとしていた記事を用意していたのですが、

衝撃トレードの報道があり「これは書かねば」と差し替えた次第です。


「書きたいこと」を書く。

 

私のブログIDにある「tureture」とは、

徒然草』を意識したものです。


ブログテーマは「私と世界との関わり方」


その意味では心に浮かんできたものをそのまま文章にして書き留める。

初心変わることなくそういうブログ生活を送れているのかもしれません。


1000記事用に作成した記事は、

また別の機会に投稿しようと思います。


さて、

「1000」と聞くと大きな数字です。


Aqua Times『千の夜をこえて』

秋川雅史千の風になって』

倖田來未『1000の言葉』

スタジオジブリ千と千尋の神隠し』など、

「数多ある数」を象徴する言葉でもあります。

※最後のものは違いますね。


ブロガーのバイブルとも言える書、

樺沢紫苑氏の『アウトプット大全』では、

「ブログ100-300-1000の法則」と言うものが説かれており、

1000記事投稿はブログ成長の指標として最後の段階に位置されています。

 

tureture30.hatenadiary.jp

 

そう考えると開設より約3年、

「ここまで来たのだな」と言う実感はあります。


ただ当面の目標としているところは1000日連続投稿、

そこまではまだ60日ほどあります。

一つの大きな通過点と言うところでしょうか。

 

苦しい時期が続きました。

これまで執筆ネタには困ることのなかった私ですが、

年末年始から1月末ごろまではスランプに陥りました。


ストックしていた記事を食いつぶす日々、

その時の心情にそぐわないものでも、

「まあいいか」と投稿を続けていました。


そこから2月に入り、

少しネガティブな方向に気持ちが傾いたからか、

裏腹にブログの調子は上がっていきました。


アクセス数はあまり伸びませんが、

ここ最近は自分では面白いものを書けていると思っています。


こうして迎えた節目です。


迫りくるプレッシャーか、

どこか「リアル」でも節目を作らなければならないと、

無駄な気負いがあったのかもしれません。


あくまでも「道楽」

今では思うがままに書き連ねていけばいいのだと思っています。

 

いつも読んでいるブロガーさんが、

15年間欠かさずに毎日更新を続けているという記事を読みました。

私はまだ3年にも満たないひよっこです。


とりあえず目標は1000日連続更新、

少なくともあと2ヶ月ほどは毎日投稿を続けると思います。


いつもご覧いただき、

コメントやスターやブックマークまでいただき、

本当にありがとうございます。

 

引き続き、気が向いたらおつきあいください。