結婚に必要なもの

f:id:tureture30:20180929112501j:image

 

女は経済力を求め、

男は若さを求める。

容姿は普通以上で性格や価値観の合う人、

 

時代は変わったと言えども、

根底はそう変わらない。

 

共に歳をとれば不安になり、

相手に対して妥協をする。

 

自分を低く見積もり、

取り残されないように、

角を削っていく。

 

大事なものを見誤ると不幸を生む。

削る角に大事なものが含まるかどうか、

吟味しなければならない。

 

本当に大事なものだけを残したもの同士が結ばれたのならば、

これほど幸せなことはない。

 

経済力と若さ、容姿に性格、

削って差し支えないものなのか。

それは当人にしかわからない。

 

不安に流されての決断が後悔を生み、

勢いに任せての行動もまた後悔を生む。

 

100%の素敵な相手と巡り会えたならば、

なんと幸運なのだろう。

しかしそんなことはそうそうない。

 

努力の果てにつかみ取った実感、

そうして得たものに愛着は湧くもの、

 

後悔のないように行動した結果のみが、

後悔のない結婚を生むのかもしれない。

 

決断の後に「あの人の方が良かった」なんて、

なんとも惨めで痛々しい。