どうにかしないと本当にまずいな

f:id:tureture30:20200306195102j:image

 

今回は完全な毒抜きです。

 

ちょっと精神的にまずい。

コロナのことで仕事と生活に必要なこと以外の外出は控えている。

 

運動もしないものだから、

休日は家に篭ってAmazonプライムや溜まったドラマを見るばかり、

 

婚活の方も一通りやって区切りがつき、

有料会員の期限とともに休止した。

出会いを重ねるばかりで結局うまく行かず、

不誠実さにストレスばかりたまる。

 

仕事は仕事で例のクソ女が視界に入るだけでイライラする。

神経を逆撫するような態度ばかりとってくる。

自分の立場を守るための口だけの謝罪、

態度からは全くそれが伝わらない。

 

何の得にもならないから、

早くこの感情を捨てたいがどうにもならない。

 

夜中に目が覚める事が増えてきた。

目が覚めた途端にイライラしている事がわかる。

寝付けないとそこからアニメを1本見てから寝る。

睡眠時間は削られる。

 

そうなってくるとこれまでは気に障らなかった些細な事でさえイライラするようになる。

許容範囲が狭まるのだ。

 

うまく行かない恋愛事情を振り返るたびに、

なんだか消えたくなってくる。

 

もう少しでブログをはじめて2年間、

自分なりにがむしゃらに生きてきたけれど、

結局、状況は変わらない。

 

「恋」は薬なんだなって思う。

 

なんだかんだで、

たとえそれが気持ちのない相手だとしても、

女性とやりとりをしている期間だけは心が安定する。

誰かと会う約束があるだけで、

それが心の支えになる。

 

男としての自尊感情がズタボロなのだろう。

それを満たしてもらえるだけで心が安定する。

 

「恋」と呼べる代物ではなくても、

女性との接点があるだけで全然違う。

 

キャバクラや風俗、

ホストクラブが無くならないわけだ。

 

なんとも情けないな。

かなり末期まで来ている。

 

何かを変えないといけない。

この疲労感は精神的なもの、

 

この土日も予定はない。

コロナウイルスによって、

体ではなくメンタルをやられている。

 

外に出て、

公園でも散歩して、

誰かとお喋りして、

ちょっとなんとかしないとやばい。

 

こういう時に思う。

「一緒にいられる相手がいたらな」って、

 

なんで私にはいないんだろう。

こんなにがむしゃらに動いてきたのに、

 

振り返ってみると、

うまくいきそうだった相手は、

この2年だけで少なくとも片手くらいはいた。

そのチャンスを逃し続けている。

 

もう10年以上そんな調子、

これってある意味では奇跡なんじゃないかな。

 

どうして私の恋愛はうまく行かないのだろう。

大体のことは手の届く範囲では卒なくこなして生きてきた。

たくさん努力はしてきたつもり、

 

恋愛だけがうまく行かないのだ。

どうしてだろう。

 

「なんでこの人が?」って、

申し訳ないけれど私から見てそう思う人たちも、

どんどん結婚していく。

同じ波長の人っているのだろうな。

私の波長はものすごく狭いのかな。

 

2年間、

短いようで長い。

周りは大きく変わった。

多くの人が相手を見つけた。

 

アラサーの後半、

もう婚活するにしてもチャンスはさほどない。

この時期にこれだけやってダメならばもう無理なのかな。

 

向いていない。

諦めた方がずっと幸せになれるのかな。

 

その諦め方もわからないのだけれども、

 

変化の時期、

この時期になるとなんだか、

心がざわついてしまう。

 

この2年間は何だったのだろうって、

そういう後悔だけはしたくない。